スタッフブログ

スタッフブログ

こむら返り

鳥家

皆さんこんにちは!柔道整復師・鍼灸師の鳥家です!

今日はこれからの季節多くなってくる「こむら返り」についてお話しします。

こむら返りは簡単に説明すると筋肉が以上に収縮し痙攣する状態を言います。

この「こむら」は漢字で「腓」と書きます。昔から「腓」=「ふくらはぎ」のことを意味し、これからの季節、寝起きや歩行時にこむら返りが起きます。

原因は様々ですが、大きな原因はミネラル不足です。カルシウムやカリウムが減る事で筋肉が正常に働くことが出来なくなり筋の引きつりを起こします。

これからの季節、寒さも大敵です!!!

冷えにより血行不良になると筋肉に十分な栄養を送れなくなり、筋肉が正常に働かなくなります。

なので冷え症や運動習慣がない方はよく起こりやすい傾向になります。

当院では鍼治療以外にも「熱くないお灸治療」も取り入れています。

通常の施術に鍼・お灸をプラスして加えるだけでも症状が緩和し効果を実感してもらえます!

こむら返りにお悩みの方はいつでもご相談ください!!!

栗東で鍼灸整骨院をお探しなら

栗東で鍼灸整骨院をお探しなら、えがお鍼灸整骨院 栗東院にお越しください。
当院では腰痛、肩こり、手足の関節の痛みなどの健康保険の対象となる治療はもちろんのこと、交通事故によるケガの適切な治療をすることができます。
病院に通っていてもなかなか改善しないむち打ち症に関しても、交通事故治療の専門家が患者様一人ひとりの症状に合った治療を施していきます。