スタッフブログ

スタッフブログ

ランナー膝(腸脛靭帯炎)

鳥家

皆さんこんにちは。柔道整復師・鍼灸師の鳥家です。

今日はランナー膝(腸脛靭帯炎)についてお伝えします。

腸脛靱帯炎はランニングによる膝障害の代表です。

原因は膝の屈伸運動を繰り返すことによって腸脛靱帯が大腿骨外顆と接触して炎症を起こし、疼痛が発生します。

特にマラソンなどの長距離ランナーに好発します。

比較的痛みを消失させやすいですが、繰り返しのランニングや運動によって再発するリスクが高い疾患でもあります。

当院では腸脛靭帯炎の治療はもちろん、その後の運動計画や指導をさせて頂けます。

再発させない体づくりもスポーツマンとしてはとても大切な練習の一部でもあります。

膝周囲の悩みがある方はいつでもご連絡下さい!

栗東で鍼灸整骨院をお探しなら

栗東で鍼灸整骨院をお探しなら、えがお鍼灸整骨院 栗東院にお越しください。
当院では腰痛、肩こり、手足の関節の痛みなどの健康保険の対象となる治療はもちろんのこと、交通事故によるケガの適切な治療をすることができます。
病院に通っていてもなかなか改善しないむち打ち症に関しても、交通事故治療の専門家が患者様一人ひとりの症状に合った治療を施していきます。